ホーム > 結婚指輪 > 妻と共に選んだ結婚指輪

妻と共に選んだ結婚指輪

 私は、結婚をした一か月後に結婚指輪を購入しました。妻は、以前からプラチナ製の結婚指輪が欲しいと言っていたので、「ミスプラチナ」というメーカーで購入することにしました。ネットでミスプラチナのサイトを見てみると、卸売業者を通さず小売店を展開しなかった代わりに低価格を実現したとかいていました。
 実際お店に行くと、店内はこじんまりとしていて店員も一人だけでした。しかし、ネットで見た通りどの商品もとても安い価格で売られていました。指輪に関しては、私も妻も目立たないシンプルなデザインのものが好きだったので、ペアで合計4万円の指輪を選びました。更に、指輪に結婚記念日と私と妻の名前を彫ってもらいました。
 妻と結婚してから二年ほど経ちましたが、今でも大切に指輪を使っています。正直、結婚当初は指輪にあまり興味がありませんでしたが、今ではあの時おそろいの指輪を購入していて本当に良かったと感じています。これからも大切にしていきます。